東北の自然と文化が体験できる公園みちのく公園

花ブログ

10月30日(金) お花情報(南地区)

今日は、青空が広がっていますが、風が冷たく感じる1日となっています。
気温も少し下がっており、秋も深まってきているでしょうか。

・お花情報
【ふるさと村】
・ふるさと村だんだん畑では、コキアの紅葉が終盤となっています。多くのコキアが赤色から黄金色に色を変化させ、赤いコキアは少なくなってきており、これからは黄金色のコキアをお楽しみ頂けます。
 

・ふるふる前のマムも、少しずつ色が薄くなり、見頃終盤となっています。ふるふる前のテラスからはマムとコキアを一緒にご覧いただけます。
 

・釜房の家前のコギクも、きれいに咲いています。こちらでは、ピンク色と紫色のコギクをご覧いただけます。

・ススキと古民家を一緒にご覧いただき、秋を感じてみてはいかがでしょうか。

【彩のひろば大花壇】
・彩のひろば大花壇では、引き続きサルビア等がきれいに咲いています。

◆サルビア

◆ジニア

◆アゲラータム

【やすらぎの池】
・やすらぎの池の花壇では、サルビアハイブリットが見頃となっています。

【花畑】
・お花畑のコスモスは一部開花しておりますが、今後の天候などを考慮すると、このまま推移し見頃となることが見込めない状況です。コスモス畑を楽しみにして頂いていた皆様には大変申し訳ございませんが、ご理解の程、お願い申し上げます。

【お知らせ】
★11月より「彩のひろば大花壇」や「お花畑」などで、来年の春に向けた切り替え作業を行っていきます。以下の通り作業を進めていく予定となっております。ご迷惑をお掛けしますが、ご理解のほど宜しくお願いします。

※天候等により、作業が前後する可能性がございます。

★11月4日(水)より、「彩のひろば大花壇」で重機等を用いたシバザクラの植替え作業を実施致します。ご迷惑をお掛けしますが、ご理解のほど宜しくお願いします。

皆様のご来園を心よりお待ち申し上げております。

先頭に戻る