東北の自然と文化が体験できる公園みちのく公園

花ブログ

8月30日(日) お花情報(南地区)

今日は曇り空が広がり、時折雨が降っています。
園内では、秋を彩るお花が順調に生長しています。

・お花情報

【彩のひろば大花壇】
・彩のひろば大花壇では、引き続きサルビアやマリーゴールドなどが見頃となっております。一部のお花で「切り戻し」を行ってます。一時的にお花が付いていない状態になっていますが、秋にきれいなお花を咲かせるための大切な作業です。
 

◆サルビア ボンファイヤー

◆マリーゴールド ボナンザオレンジ

◆センニチコウ ネオンローズ

◆ニチニチソウ ダークレッド

◆アゲラータム トップブルー

◆キンギョソウ スナップタスティックイエロー

◆ ベゴニア ワッパー

【やすらぎの池】
・やすらぎの池水面のスイレンは長い間咲き続け、水面を彩っています。
 

・やすらぎの池周辺の花壇に植栽しているサルビアハイブリットの紫色が目立ちます。
 

【だんだん畑】
・だんだん畑ではコキアが少しずつ大きくなってきています。
 

・だんだん畑の一部(多目的ホール「ふるふる」前)には、マムを植栽しています。秋には紅葉したコキアと一緒に成長したマムもお楽しみいただけます。
 

【お花畑】
・お花畑では、秋に向けてコスモスが順調に生長しています。今年は、花畑全面にコスモスを植栽しているので一面の広がるコスモス畑となっていきます。
 

・お花畑の一部に、ケイトウとセンニチコウを植栽しており、秋にはコスモスと一緒にご覧いただけます。

【その他園内】
・彩の館裏と大園路沿いのジニアも引き続き見頃となっております。
 

皆様のご来園を心よりお待ち申し上げております。

先頭に戻る